>  > 引きこもりを卒業しました

引きこもりを卒業しました

長年引きこもりをしていました。朝起きたら…というか昼前くらいですね。ネットゲームにログインして一日が終わるんです。本当にこの繰り返しだったんですけど、そこで風俗の話題が出たんです。周りも自分と同じように引きこもりだと思ったら、案外普通というか、仕事をしている人もいたんですよ。仕事帰りに風俗に行ってきたとかいうから、初めは事情がよく分かりませんでした。でもそれで自分も風俗に行こうって気持ちになったんです。それで引きこもり卒業ですよ(笑)さすがに実家に住んでいるのでデリヘル嬢を呼ぶ訳にも行きません。だから風俗店に行ってきたんですけど、これはある意味引きこもっている場合じゃないなと。こんなに楽しいのかって気持ちにさせられたのもあって、自分でももっともっと楽しまなければなって気持ちになったんです。それに、文字だけのやり取りではなくて生身の付き合いじゃないですか。そこに何となく風俗の良さを感じたんですよね。

ドッキリしましたよ、さすがに

あの日の風俗にはドッキリさせられました。なぜなら、相手が元カノにそっくりだったんです。元カノとは全然連絡も取っていませんので、何をしているのかさえよく分かりません。だから風俗で働いているのかとか、そもそも何をしているのかさえよく分からないんです。だからこそ、風俗に居ても「もしかしたら」って思っちゃったんですよね。もしも連絡を取っていたら、風俗で働いていないって分かって全然ドキドキしなかったかもしれないんです。とにかくこっちがあれこれ考えるくらいにドキドキしたってことなんですよね。本当にびっくりしました。顔が似ているのはもちろんですけど、身長とかボディとか、すべてが似ていたんです。何となくですけど肌の白さも似ていたような気がするんですよね。そう思ったら、もはや彼女が元カノ本人に見えてきてしまったんです。それもあって、個人的に最高の時間を過ごすことが出来たんじゃないかなって思っていますけどね。

[ 2017-01-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談